税込¥4,000以上送料無料  税込¥4,000以上送料無料 営業日AM9時までのご注文で当日出荷(製版サービス/ロゴスルを除く) 営業日AM9時までのご注文で当日出荷(製版サービス/ロゴスルを除く)
  • 【会員専用】

Tシャツくん スモールスクリーン(5枚入)

価格: ¥1,650 (税込) ¥1,925 (税込)
[ポイント還元 16ポイント~]
種類:
価格:
数量:

お気に入りに追加

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.6 (6件)

twitter

商品情報


Tシャツくんスモールスクリーン
 

スクリーンサイズ 210mm×210mm。
「Tシャツくんジュニア」のスモールフレームに対応したスクリーンです。
 

Tシャツくんスクリーンのサイズの違い
 

Tシャツくん機種別フレーム・スクリーン表、フレーム・スクリーンの選び方
※フレームの内寸サイズとプリント可能サイズは異なります。
 
 

メッシュの違いと選び方
 

メッシュとはスクリーンの目の粗さ、目の大きさの違いを表しています。
Tシャツくんのスクリーンには、60、80、120、230メッシュがあり、数字が小さくなるほど網目が大きくなり、インクの落ちる量が増えます。
使うインクや印刷する生地によってメッシュを使い分けます。
 
 

メッシュ数     おすすめの使い方
60、80
メッシュ(M)
Tシャツくん金銀インクなどの粒子の大きいインクや、目の粗い厚手の生地、濃色生地に印刷する際におすすめ。
120
メッシュ(M)
Tシャツくんシリーズのセットに付属している標準のスクリーン。ほとんどのインクと生地に対応。
230
メッシュ(M)
120メッシュに比べてなめらかな曲線表現が期待できる。「Tシャツくん用油性インク80cc」と「Tシャツくん用ナイロンインク」に対応。油性インクは金属・木製品・プラスチックなど、布製品以外の用途向き。


 
 紙と布にプリントした場合のスクリーンメッシュの違い
 

紙などインクを吸収しづらいものへ印刷する際は、120メッシュがおすすめ。60、80メッシュではエッジにがたつきが見られる場合があります。一方、金銀のインクを使う際や厚手の生地、濃色生地に印刷する場合は、しっかりとインクを落とすことが重要になるので、60、80メッシュがおすすめです。デザインや布の色やインクの種類によって選ぶのがポイントです!
詳しくはこちら>>
 
 

Tシャツくんスクリーンの使い方
 

・窓の近くや蛍光灯の真下など、光の多く入る場所で作業しないでください。
・Tシャツくんスクリーンを取り出す前に、作業スペースが濡れていないか確認してください。
・露光時間は取扱説明書をよく読み設定してください。それぞれの取扱説明書はこちら
 
 

Tシャツくんスクリーンの保管方法
 

・袋を開けて必要な分だけTシャツくんスクリーンを取り出したら、きっちりとファスナーをしめてください。
・高温多湿を避け、暗所で保管してください。袋は折り曲げないでください。
・取り出したTシャツくんスクリーンはすぐに使用してください。袋から取り出すとすぐに感光が始まり、放置していると使えなくなります。
・1度製版したTシャツくんスクリーンをもう一度製版することはできません。
・開封後1年以内に使い切ってください。
 
 

Tシャツくんスクリーンの洗い方・掃除方法
 

印刷が終わったら、インクが乾く前に、裏面(Tシャツなど生地に当たる面)から濡れたティッシュやウエスなどでふきとります。表面(インクをのせる面)は、ヘラで余分なインクをとり除き、乾けば別の色を重ねて印刷することができます。

※詳しくは、「Tシャツくんの使い方動画」をご覧ください。
 
 

製版が難しい、面倒…という方のために、データを送るだけで製版済みのシルクスクリーン版が届く、シルクスクリーン製版サービスをはじめました!

製版サービスの特設ページはこちら
 
 

よくあるご質問
 

Q:Tシャツくんスクリーンの耐久性はどれくらい?
A:約100ストローク分の耐久性があります。
 

Q:Tシャツくんスクリーンに裏表はある?
A:Tシャツくんスクリーン自体に裏表はありません。フレームに張ったら、ネジが出ている方が表(インクをのせる面)、ネジが出ていない方が裏(Tシャツなどに当たる面)になります。
 

※その他のよくある質問はこちらをご覧ください。
 
 

商品コード:60M:101221110 80M:101221210 120M:101221310 230M:101221410

製品仕様

サイズ 210mm×210mm(スモールフレーム専用) 5枚入
M(メッシュ)の選び方 60M:一番粗いメッシュです。ベタ塗りなどに
80M:標準よりやや粗いメッシュです。金銀インクなどに。
120M:セット付属の標準スクリーン。水性インクにお勧め。
230M:油性インク専用。金属板など堅いものへ油性インクで印刷する際にお勧め。
※Tシャツくんの詳しい使い方については公式Youtubeでもご覧いただけます。
>> 【公式】Tシャツくんの使い方 Youtube

お客様の声

きよちん様 投稿日:2024年03月21日
おすすめ度:
HORIZON時代より約20年ほどTシャツくんを愛用しております。
変わらないクオリティで大変助かっております。

お店からのコメント

Tシャツくんを永らくご愛用いただきまして誠にありがとうございます。当社は2020年に太陽精機株式会社からホリゾン・インターナショナル株式会社に社名を変更し、TシャツくんWEBSHOPは新たにHANDo WEBSHOP(ハンドゥ ウェブショップ)に生まれ変わりました。20年のご愛用誠に感謝いたします。お得な会員ランク制度も始まっておりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。ご不明な点等ござ...>>続きをみるいましたらお気軽にご連絡くださいませ。>>閉じる

らこすけ様 投稿日:2023年11月15日
おすすめ度:
素人でもしっかり作れます。濃い色の生地に白いインクでプリントすると薄くなってしまいますが、2度刷るとしっかり発色します。

お店からのコメント

この度はHANDo WEBSHOPをご利用いただき誠にありがとうございます。仰る通り黒や赤などの濃色生地へのプリントは難易度が高くなっておりますが、二度刷り、スキージの角度を変える、中間乾燥を挟むなど、工夫をしていただくことでより綺麗に濃く発色しやすくなります。トップページ中程「ものつくりラボ記事一覧」にて様々な刷り方についてご紹介しております。もしよろしければお目通しいただけますと幸いです。今後...>>続きをみるとも何卒よろしくお願い申し上げます。>>閉じる

slowya様 投稿日:2023年10月20日
おすすめ度:
ワークショップ用に購入しました。スモールサイズのスクリーンがとても使いやすくて気に入っています。ワンポイントの製版や初めての方にも使いやすいと思います。

お店からのコメント

この度はTシャツくんスモールスクリーンをご購入いただき誠にありがとうございます。また、ワークショップにご利用いただいているとのこと、大変嬉しい限りでございます。slowya様の仰る通り、スモールサイズは片手で押さえて一人で簡単にプリントすることができますので、初めての方におすすめのサイズとなっております。今後ともHANDo WEBSHOPを何卒よろしくお願い申し上げます。

もっと見る

他にもこんな商品がおススメです

カテゴリーから探す

商品別

印刷素材別インク

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

過去のお知らせ

過去のお知らせはこちらからご覧いただけます。

>> 過去のお知らせはこちら

Xタイトル

ページトップへ