Tシャツくんの種類と製版できるサイズの違いについて

 Tシャツくんの種類

T シャツくんは、本体以外にフレーム・スクリーン・ハケなど、製版に必要なものが一式そろったシルクスクリーンキットです。
作りたいデザインの大きさによって、Tシャツくんジュニア、Tシャツくんミドル(型式T-M22)、Tシャツくんワイド製版機の3機種の中からお選びください。

Tシャツくんジュニア、Tシャツくんミドル(T-M22)、Tシャツくんワイド製版機 サイズ比較画像

 Tシャツくんジュニアで製版

Tシャツくんジュニア画像

Tシャツくんセットよりひとまわり小さいサイズ。
約12cm角のスクリーンは名前付けや ワンポイントプリントに!

✔ Tシャツくんジュニアで製版できるサイズ(推奨)

Tシャツくんスモールサイズ:製版サイズ120㎜x120mm(推奨)

スモールサイズ:120mm×120mm



スモールサイズ:製版に必要なもの



 Tシャツくんミドル(型式:T-M22)で製版

Tシャツくんミドル(型式:T-M22)画像

Tシャツくん新モデルT-M22。これ1台で約22cm角のデザインが製版からプリントまで出来るスグレもの! フルセットなので使いやすさ抜群!

スモールサイズの製版も可能(別途、スモールサイズの製版に必要なオプション品の購入が必要)です。

✔ Tシャツくんミドル(型式T-M22)で製版できるサイズ(推奨)

Tシャツくんミドルサイズ:製版サイズ220㎜x220mm(推奨)

ミドルサイズ:220mm×220mm

Tシャツくんスモールサイズ:製版サイズ120㎜x120mm(推奨)

スモールサイズ:120mm×120mm



ミドルサイズ:製版に必要なもの

  ※注1:T-M22専用ミドルフレーム。旧モデルのTシャツくんBlackの専用フレームは使用できません。




これらを別途購入していただくことで、ミドルでもスモールサイズの製版ができます!

スモールサイズ:製版に必要なもの



 Tシャツくんワイド製版機で製版

Tシャツくんワイド製版機画像

Tシャツくんセットより大きいサイズ。本格的シルクスクリーン製版ができる専用製版機セット。

ミドルサイズ、スモールサイズの製版も可能(別途、各サイズの製版に必要なオプション品の購入が必要)です。

✔ Tシャツくんワイド製版機で製版できるサイズ(推奨)

Tシャツくんワイドサイズ:製版サイズ220㎜x360mm(推奨)

ワイドサイズ:220mm×360mm

Tシャツくんミドルサイズ:製版サイズ220㎜x220mm(推奨)

ミドルサイズ:220mm×220mm

Tシャツくんスモールサイズ:製版サイズ120㎜x120mm(推奨)

スモールサイズ:120mm×120mm



ワイドサイズ:製版に必要なもの




これらを別途購入していただくことで、ワイドでもミドルサイズやスモールサイズの製版ができます!

ミドルサイズ:製版に必要なもの

  ※注2:T-M22専用ミドルフレームと旧モデルのTシャツくんBlackの専用ミドルフレームが使用できます。



スモールサイズ:製版に必要なもの



 

過去のお知らせ

過去のお知らせはこちらからご覧いただけます。

>> 過去のお知らせはこちら